搭乗前のオアシス 〜成田空港ANAラウンジ〜

ANAラウンジ

飛行機に乗る前の時間を有意義に過ごすために欠かせないのがラウンジ。 こんにちは、マイルの旅人です。


成田空港からシンガポールへの出発前にANAラウンジを利用しました。

スーパーフライヤーズカード会員になった一つの目的でもあるラウンジ。しかし、今回はビジネスクラスを利用するため、SFC保有は関係ありません!人間とは勝手な生き物で、普段はエコノミークラスを利用するくせにSFC会員だからと我が物顔でラウンジを使うのに、ビジネスクラスを使うユーザーとしてラウンジを使う際は、その混雑にエコノミー使う奴を制限してほしい。と思ってしまいます・・・

実際にシンガポールのラウンジでは、上級会員向けのラウンジとビジネスクラス以上を利用するユーザー向けのラウンジを分けているところもあります。上級会員が増えすぎという話を見聞きすることも多くなりましたし、ラウンジの混雑状況を見ると、また改悪が待っているのでしょうか。。



成田空港ANAラウンジ

成田空港のANAラウンジは第4サテライトと第5サテライトの2箇所あり、今回は二つのラウンジをハシゴしました!


MAP

第5サテライトは4階にANAラウンジとANA SUITEラウンジがあり、第4サテライトは2階にANAラウンジ、4階にANA SUITEラウンジがあります。今回は第5サテライト→第4サテライトの順に向かいます。まずは第5サテライトのラウンジ。到着した昼過ぎは滑走路の見える窓側席は混雑していましたが、奥に行くとまだまだ空席がありました。

第5サテライト ラウンジ

第5サテライトラウンジMAP

ラウンジマップのエントランスから入るとすぐに滑走路が見える席があり、左手に進むと奥にも席があります。うなぎの寝床のような、複雑な構造のため皆さん入り口から入ったところで席を探すんでしょうか。しかも第5サテライトはシャワーに行くのに、エントランスの前を通ります。こちらはシャワーに行くだけなのに、「ありがとうございました。行ってらっしゃいませ!」は気まずい!

まずは汗もかいてるので、シャワーを浴びに行きます。シャワーブースに受付があり、搭乗券を渡してシャワーブースの番号をもらいます。


ラウンジシャワー

やっぱり日本のラウンジのシャワーが一番綺麗ですね。シンガポール航空のシルバークリスラウンジでも、シャワーを利用しましたが、設備の清潔度が全く違います。

アメニティは資生堂のもの、唯一挙げるとすると、備え付けのスリッパがペラペラのものです。ビジネスクラスやプレミアムクラス用のスリッパを置いて欲しいなぁ。と思いました。

ラウンジ内

ラウンジ内

奥側から撮った写真です。ここはまだガラガラでしたが、夕方には満席でした。

ラウンジは時間によって混雑具合が全然違いますね。さて、握り寿司までには時間がありますので、ラウンジ名物のカレーをいただきます。


カレー

カレーにビール。最高ですね。この後、妻がカレーをもらいに行きました。ご飯は食べきれないからルーだけ下さい。って言ったら並々にルーが入って戻ってきましたw

ラウンジに行ったら、カレーは外せませんね。いよいよ待ちに待った握り寿司です。


握り寿司

職人さんが握ってくれています。ただ、期待しすぎました。サーモン、マグロ、エビでしたが回転寿司+αぐらいに感じてしまいました・・・・

さて、気を取り直して第4サテライトに移動します♪

第4サテライトに移動

第5サテライト3F

ラウンジの受付を出て、3Fに降り、さらにもう一フロア降ります。すると第4サテライトへの通路があります。


連絡通路

動く歩道をてくてく歩くと、そのうち第4サテライトに到着します。


第4サテライト

エスカレーターを上がると、ラウンジエントランスです。

第4サテライト ラウンジ

R2-D2 JET

ラウンジ受付にR2-D2 JETの大型モデルプレーン、スター・ウォーズ フォースの覚醒の出演者のサイン入り!写真を撮りまくりましたw

どうも受付のある2Fのフロアが混雑しており、4Fを案内されました。4FはSUITEラウンジなはずと思ってましたが、一部はANAラウンジになっているんですね。4Fのスペースはガラガラでした。


第4サテライトラウンジ4F

こんな感じで窓もあり、飛行機も見えます。食事も終わってましたのでゆっくりと搭乗までの時間を過ごすことができました。ちょうどこの写真の右手側はSUITEラウンジでした。


NH801

シャワーも浴びて、ゆっくりして食事も済ませて、いざ搭乗です。


さて、いかがでしたでしょうか。ラウンジは飛行機搭乗までの時間を快適に過ごす上では必須ですね〜



マイレージブログランキングはこちら☆

マイレージ人気ランキングはこちら☆